音声認識字幕ちゃん


音声認識をして画面表示します.翻訳結果も表示できます(要 keyゲット)

説明

最新版を使う!

以下のリンクから飛べば,全てがわかると思います.GUI設定も可能です.
設定後,ページの一番下にある「別窓で表示」を押して,出てきたページをお気に入りに入れると,次回以降の起動が楽ちんです.
https://sayonari.coresv.com/ninshikiChan/20210822_config.html

説明動画

設定方法などを解説動画が公開されています!
丁寧でわかりやすいので,こちらを参照ください.

日本語解説:招姫たまさん [youtube]
(この動画では,初期Verのソフトを使用してるが,GoogleAPIキー取得法などはそのまま使えます!)



英語解説:Gaming with Mim さん [youtube]



特徴



使い方:音声認識だけ使う場合

音声認識の字幕だけ(翻訳しない)なら,ブラウザからアクセスURLにアクセスするだけ!
対応ブラウザ:Google Chrome のみ!

1. アクセス

https://sayonari.coresv.com/ninshikiChan/20210822_config.html




使い方:翻訳も使う場合

翻訳も使う場合には,google翻訳にアクセスするためのkeyが必要になります.頑張って取得してください.

1.翻訳APIを作る

1. https://script.google.com にアクセス
2. 「新しいプロジェクトの作成」を押して新規作成


3. 以下のプログラムにて,プログラム内容を書き換える.
[注意] 書き換えた後は、保存すること!💾マークを押すか、Ctrl+sで保存!

function doGet(e) {
	const params = e.parameter
	var translatedText = LanguageApp.translate(params.text, params.source, params.target);
	const output = ContentService.createTextOutput();
	output.setMimeType(ContentService.MimeType.JSON);
	output.setContent(translatedText);
	return output;
}


4. 「デプロイ」→「新しいデプロイ」を選択


5. 「種類の選択(歯車)」→「ウェブアプリ」を選択


6. 設定
・「次のユーザとして実行」は 自分 にする
・「アクセスできるユーザー」は 全員 にする
・そのあと「デプロイ」を押す


7. デプロイID(APIキー)ゲット! ・デプロイIDの下にある「コピー」を押せば,IDをゲットできる




使い方:OBSなどに映す場合

「ブラウザソース」などでは動きません!!!

【OBSに映す方法】
・OBSとは別に,GoogleChromeで,音声認識字幕ちゃんにアクセスして ・認識結果を映し,それをウインドウキャプチャでOBSに取り込む

注意:Google Chrome の「ハードウェアアクセラレーション」がオンになっていると,キャプチャできません.調べて,設定をオフにしましょう.

裏技

棒読みちゃんに読ませる

認識した言葉を,棒読みちゃんから合成音声出力する.

【使い方】
ryujimiyaさんの以下から「プラグイン(ZIPファイル)」をDLして、中のDLLを棒読みちゃんフォルダに入れる。
https://github.com/ryujimiya/Plugin_BymChnWebSocket

音声認識字幕ちゃん設定画面の「棒読みちゃん連携を使う」 にチェックを入れる.


プルダウンに無い音声認識,翻訳言語を指定する

認識ちゃんconfigページの「別窓で開く」をクリックして別窓で開き,URLの中の設定値を直接書き換える.

例えば,日本語で音声認識する場合には,
recog=ja

英語に翻訳する場合には,
trans=en


音声認識,翻訳の対応言語(指定する時の文字):https://cloud.google.com/translate/docs/languages?hl=ja



以上.